ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中田秀夫最新作『劇場霊』ポスター解禁! 編集部に「女優(っぽい)霊」がやってきた[ホラー通信]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


代表作『リング』で日本だけでなく世界中を恐怖に陥れ、2013年に公開された『クロユリ団地』では10億円突破の大ヒットを生んだホラー映画界の巨匠中田秀夫の最新作のタイトルは『劇場霊』。 撮影所を舞台に巻き起こる恐怖を描く伝説のホラー映画『女優霊』から20年、『劇場霊』の公開日が11月21日に決定しました。

【関連記事】中田秀夫伝説のJホラー『女優霊』から20年……島崎遥香主演『劇場霊』は“現実への侵入”
http://horror2.jp/8931 [リンク]

初日決定と同時にポスターヴィジュアルも解禁! という事で、ホラー通信編集部にもポスターがやってきました。届けてくれたのは、このお方!


「はじめまして……。女優(っぽい)霊です」


「『劇場霊』、11月21日に公開になります……」


「よろしくお願いします」


「よろしく……お願いします」

編集部スタッフにチラシを配って歩きます。女優(っぽい)霊の人、すごい働き者だ! というワケで、本日解禁になったばかりの『劇場霊』ポスターについてちょっとご説明。


『女優霊』は撮影所を舞台に巻き起こる恐怖を描きましたが、『劇場霊』の舞台は劇場。劇場という閉ざされた空間で何者かに襲われて逃げ惑う女優たち。嫉妬、憎しみ、怨念うずまくその場所で、女優同士の壮絶な争いが繰り広げられる中、次から次へと惨劇が怒ります。ポスターは「あなたのからだ、ちょうだい」と舞台袖から何者かが覗くヴィジュアルで、見えない表情が逆に怖いのです。

中田秀夫監督の作品と言うと、Jホラーの醍醐味ともいえる、“じとっ”とした恐怖を想像しますが、宣伝プロデューサーの大庭さんによると「『劇場霊』はとにかくスピード感がすごいです!」とのこと。「中田監督も“体験する映画”というのをとても意識していて、次々と恐ろしい事が起きる本編は息つく暇が無いほどですよ」と大庭さん。「主演の島崎さんも、監督が“ホラー女優顔”だと絶賛しているので演技にもご注目ください」と、これは期待できそう!

筆者も一足お先に特報映像を見せていただきましたが、異空間に迷い込んでしまった様な劇場の不穏な空気、女同士の殺伐とした争い、そして主演の島崎遥香や足立梨花の熱演ぶりがビシビシ伝わって来きましたよ。この映像は近日中に解禁になるという事ですので、皆さんもお楽しみに。


編集部にびっしり貼られたポスターをはがしてくれたのは、霊の付き添い……じゃなかった! イケメン宣伝マンのお2人。これで編集部にも平穏が戻ります……。


って、デスクはチラシだらけだった! 女優(っぽい)霊、恐るべし。

http://gekijourei.jp

(C)2015『劇場霊』製作委員会

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP