ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】眠れない人は必見! 誰でも簡単にできる「今すぐ眠る方法」が本当に凄い!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

書籍『その科学があなたを変える』でおなじみのオモシロ心理学者、リチャード・ワイズマン博士のYouTubeチャンネルで知った論文(英文)。

・起き続けるぞと思えば眠れる
どうしても眠れないときは、逆に「起き続けるぞ!」とがんばったほうが速く寝つけるらしい。

・不眠症の患者さんたちで検証
これはグラスゴー大学の実験で、参加者は不眠症の患者さんたちが34人。全員を2つのグループにわけたうえで、それぞれ以下の指示を14日間にわたって実行してもらったんですね。

「どうにか眠れるように頑張ってもらう」
「できるだけ起き続けるように頑張ってもらう」

・眠りに入るスピードアップ!!
その結果は明白で、起き続けるように頑張った参加者ほど、結果的には眠りに入るスピードが速くなったらしい。これは、心理学的には「逆説思考」と呼ばれるテクニックだそうで、ポイントとしては、

「できるだけ目を閉じないようにする」
「横になる以外は何もしない」(TVやスマホは絶対NG)

の2点が大事とのこと。どうも、眠ろうと頑張るほど「眠れない自分」に意識が向いてあせっちゃうのが、起きようと集中することで気がそれてリラックスできるらしい。

・意識しないことが重要!!
以前に、足りないものに意識が向かうほど何も上手くいかなくなっちゃう「欠乏の罠」についてご紹介しましたが、ちょっと似たものがありますね。睡眠に関しても欠乏の心理は適用できるってことなのかも。

執筆: Yu Suzuki http://yuchrszk.blogspot.jp
詳細を読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/03/18/nemuru/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP