ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ケンドリック・ラマーが待望の新作アルバム『To Pimp a Butterfly』を突如iTunesにて配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ケンドリック・ラマーが待望の新作アルバム『To Pimp a Butterfly』を、当初予定していた3月23日から1週間前倒して、本日3月16日に突如配信リリースした。

 『To Pimp a Butterfly』は、2012年にリリースされ大きな評価を得た『Good Kid, M.A.A.D City』以来3年ぶりのニューアルバム。2014年に配信された「i」や、先日配信となった「The Blacker the Berry」などシングル曲も含む全16曲が収録されている。

 また、本作には4月にビルボードライブで来日公演を行うジョージ・クリントンをはじめ、フライング・ロータスやスヌープ・ドッグなど多彩なゲストが参加していることも話題。早くも今年最も大きな注目を集めるアルバム作品となりそうだ。

 なお、本作はCD版もリリース予定。こちらは当初の予定通り3月23日に発売される見込みだ。待ちきれないファンもまずはiTunesをチェックしてみよう。

◎リリース情報
『To Pimp a Butterfly』
2015/03/16 RELEASE
iTunes:http://apple.co/1MEG3UX
※CD版は3月23日リリース予定

◎「The Blacker The Berry」試聴
http://bit.ly/1Dye34l

関連記事リンク(外部サイト)

ケンドリック・ラマー、“ポジティヴィティ”をつかみ取った最新曲「i」の魅力に迫る
フライング・ロータス 待望の最新作からケンドリック・ラマー参加の新曲が解禁
ケンドリック・ラマー、マックルモアの“謝罪”騒動に大人の対応

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP