ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パーリピーポー惨殺…! 最恐ゲーム「Party Hard」Steamで配信決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「Party Hard」(画像はすべてGame Joltより)/(C)2015 Lucent Web Creative, LLC
ウクライナのデベロッパー・Pinokl Gamesが手がけるシュミレーションゲーム「Party Hard」が、PC向けオンラインゲームストア・[[Steam]]やスマートフォン向けに、今夏配信されることが発表された。

騒々しいパーティーピーポーたちに腹を立てたプレイヤーがクラブに潜り込み、パーティーの参加者を次々に殺害していくという、なんともシンプルで恐ろしいゲームだ。

警察に見つからないようにターゲットを殺せ!

本作は、グローバルゲームジャム(会場に集まった開発者がチームを組み、指定された時間内に即興でゲームの考案から開発までを行う世界最大のイベント)内で開発されたゲームで、YouTubeを中心に大きな話題を呼んだ。

海外のインディーズゲームをプレイできる「Game Jolt」ではフラッシュゲームとして公開されており、誰でもオンライン上で遊べるようになっている。

プレイヤーは、集団から離れて一人になったターゲットを殺していく。死体を目撃されると警察に通報されるので、犯人だとバレないように現場から離れなくてはいけない。

手に持ったナイフや会場の設備を駆使し、スマートに、かつ慎重にターゲットを殺すことで警察の手から逃れることが目的だ。

本作はPC向けにSteamにて配信されるほか、iOS、Androidに対応する各スマートフォン向けにもリリースされる。後にコンソール版もリリースされるようだ。

いくらパーティーでうるさいからと言っても、これはさすがにやりすぎなのでは……というツッコミは無粋のようだ。

引用元

パーリピーポー惨殺…! 最恐ゲーム「Party Hard」Steamで配信決定

関連記事

呪われた廃病院… サバイバルホラー「Daylight」をゲーム実況
殺人鬼からの逃走劇 不朽のホラゲ「クロックタワー」後継作がヤバい
8bitだけど3Dなスーパーカーの疾走感! ゲーム「Drift Stage」が話題

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP