ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

山寺宏一による、坂本冬美の”あの曲”のカヴァーがハイレゾで!「日本アニメ(ーター)見本市」サントラ配信第2弾

DATE:
  • ガジェット通信を≫

庵野秀明率いるスタジオカラーと、ニコ動などでおなじみのドワンゴによる共同企画「日本アニメ(ーター)見本市」。そのサントラのハイレゾ音源が、第1弾に続き、本日3月6日よりOTOTOYにて独占配信が開始される。

今回配信されるのは、林原めぐみの楽曲などを多く手がける矢野博康による第6話「西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼2ヶ月ペット不可」(エンディング・テーマとして使用されているSotte Bosseの「中央線」はサントラには収録されていないがOTOTOYではハイレゾ・ヴァージョンを配信中)、北野武作品からケロロ軍曹のサントラ、さらには柴崎コウやSMAPなどのJ-POPの楽曲も手がけ、Languageとしても活躍するTOMISIROによる第11話「POWER PLANT No.33」、第8話「そこからの明日。」のサントラとなるAvaivartika「SKY5」、そして、今回林原めぐみとともにすべての「日本アニメ(ーター)見本市」の声を手がける山寺宏一による、坂本冬美の「アジアの海賊」のカヴァーとなる第10話「ヤマデロイド」の4作品。

OTOTOYでは上記の音源のハイレゾ配信を独占で行うとともに、それぞれのアーティスト、そして監督のインタヴューを掲載している。

また、「日本アニメ(ーター)見本市」本編は新作の公開など1ヶ月ほど小休止していたが、本日、庵野秀明監修による「日本アニメ(ーター)見本市」セカンド・シーズン新作プロモーション・ビデオが公開された。また3月9日(月)22時よりニコ生での放送の解説番組『日本アニメ(ーター)見本市-同トレス-「2ndシーズン開始特番」』にて、今後の展開も放送される。
(河村)

・「日本アニメ(ーター)見本市」第2弾のサントラ・ハイレゾ配信特集記事
http://ototoy.jp/feature/20150306

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP