ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LAの人気ピザレストランが日本初上陸!1号店はルミネに出店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「800 Degrees Neapolitan Pizzeria(800 デグリーズ ナポリタン ピッツェリア)」は、南カリフォルニアとラスベガスで9店舗を運営する人気ピザチェーン。

店名どおり、800度の高温に保たれた薪窯で1分間焼き上げるピザが売りの同店は、カジュアルで気取らず、リーズナブルな価格もあって老若男女から愛されている。

また地元のファンによるレビューを見てみると、モッツァレラやトマト、オリーブオイルなどをベースに、約40種類もの具材から自分好みのトッピングを選び、カスタムメイドにできる点が魅力とあげている人も多い。

店舗によっては1日800枚~1000枚も販売することもあるらしく、店内はいつも活気に満ちている。

日本でのオープンは2016年を予定しており、出店場所は2016年春に開業予定の「新宿駅新南口ビル(仮称)」のルミネ内。

その後も複数の店舗展開を想定しているそうなので、日本でもすぐに注目されそう!

話題になる前にここの絶品ピザを味わってみたいという人は、ロサンゼルス空港内やハリウッド・エリア、サンタモニカなどにも支店があるので、アメリカ西海岸を訪れる際にチェックしてみては?

800 Degrees Neapolitan Pizzeria
http://www.800degreespizza.com/#home

グルメ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP