ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高田馬場タイ料理の名店の看板メニューをこの一杯に!!エースコックより“元祖トムヤムラーメン”登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

エースコックが、「ティーヌン監修 元祖トムヤムラーメン」(205円・税抜)を3月30日(月)より新発売する。

ティーヌンとは1992年、高田馬場にオープンしたタイ料理店。酸味、辛味、旨味が揃ったタイの代表的スープである「トムヤムクンスープ」に中華めんを入れた「トムヤムラーメン」はここティーヌン初となる料理で、開店当初からの看板商品でもある。

そんな人気を誇る「元祖トムヤムラーメン」をタテロングサイズで再現したこの一杯は、ファンにはたまらないタイ料理のエッセンスを忠実に再現。

チキン・エビ・魚醤の旨みに唐辛子を加えた辛味のあるスープに、レモングラス等、複数種のスパイスを加えることでトムヤムクンの爽やかな酸味や香りを再現したトムヤムラーメンは、ココナッツ等の甘みと唐辛子の辛味で飽きのこない味に仕上がっている。弾力のある角刃のめんは、スープと相性もバツグンだ。さらにぷりっとした食感のえび、色調の良いチンゲン菜、ねぎ、赤ピーマンといったタイ料理定番のトッピングが彩りを添え、コリアンダー(パクチー)がパンチを利かせている。

既存のラーメンの枠を超えた、新たな一杯を求めているというラーメン好きの人にも、根っからのタイ料理マニアという人にもオススメしたいこの一杯。きっと新たな世界が開けること間違いなし!!店頭で見かけたら、迷わず手に取ってみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP