ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

河津桜からインスピレーションを得て醸造!春気分満載の「桜ビール」はいかが?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

静岡に春の訪れを告げる花として有名な河津桜。ひと足早く春気分を味わいたくて、車をとばして観に行く人も多いのでは?

「桜ビール」は、クラフトビールで有名な御殿場高原ビールの基礎を築いたドイツ人醸造士が、敷地内に咲く河津桜からインスピレーションを得て醸造したという、オリジナルレシピのビール。

赤みを帯びた色合いと、下面発酵のすっきりとした味わいでありながらも華やかな香りが特徴だ。その独特の色合いと香りは、この期間しか楽しむことができないという。

発売は、3月25日(水)~4月19日(日)の期間限定で、御殿場高原ビール内売店または、オンラインショップ(http://www.gotemba-craftbeer.jp/)にて。御殿場高原ビール内の地ビールレストラン「グランテーブル」やバイキングレストラン「麦畑」でも飲むことができるので、この機会に御殿場まで足を伸ばしてみるのも良いかもしれない。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP