ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

トクマルシューゴ〈TONOFON FESTIVAL 2015〉に森は生きている、明和電機ら出演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

トクマルシューゴ主催フェス〈TONOFON FESTIVAL 2015〉が開催されることが決定した。

2011年、2013年に開催され、企画やブッキングや運営などまで、アーティスト自身が手掛ける音楽フェスとして大きな話題を呼んだ〈TONOFON FESTIVAL〉が今年も開催決定。今回もトクマルシューゴならではのセレクトによる多彩な出演アーティストがラインナップされている。

今回出演するのは昨年6年ぶりのフル・アルバム『BOY』をリリースしたneco眠る、2ndアルバム『グッド・ナイト』が高評価の森は生きている、現在新作を制作中のyumbo、さらに活動20周年を迎えた芸術ユニット・明和電機も参戦。彼らが何を見せ・聴かせてくれるのか注目だ。

また今年2015年4月から上演が予定されている、いしいしんじ原作・ウォーリー木下脚本、トクマルシューゴが音楽監督を務める音楽劇「麦ふみクーツェ」から生まれた麦ふみクーツェ楽団(トクマルシューゴ指揮)も特別出演する。(岡本貴之)

・〈TONOFON FESTIVAL 2015〉特設サイト
http://www.tonofon.com/fes15/

〈TONOFON FESTIVAL 2015〉
2015年6月7日(日)
会場:埼玉 所沢航空記念公園 野外ステージ
時間:Open 12:30 / Start 13:00
出演:トクマルシューゴ / neco眠る / 明和電機 / 森は生きている / yumbo
特別出演:麦ふみクーツェ楽団(トクマルシューゴ指揮)

チケット前売り:4,500円 (全席自由)
※雨天決行
※保護者同伴につき小学生(12歳)以下は入場無料。

TICKET INFO:
TONOFON FESTIVAL 2015 特設サイト先行
www.tonofon.com/fes15/
受付期間:2/24(火)19:00~3/2(月)18:00 (抽選制)
3月14日(土)一般チケット発売
e+(pre : 3/3-8)・ローソン(L: 73223)・ぴあ(P: 258-158)・岩盤

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP