ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Device Art Generator : アプリのスクリーンショットに端末の枠を付けた画像を作成できるGoogle提供のWEBサービス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android アプリをアプリストアで公開したり、ブログなどの WEB サイトで紹介する場合には、単にスクリーンショットを添付するよりも端末の枠を付けて実際に動作しているように見せると効果的にアピールできると思います。そういった画像は専用の Android アプリで作成できるのですが、Google が公開している「Device Art Generator」を利用するとアプリを利用することなく手軽に作成できますよ。Device Art Generator は、Google が Google Playストアでアプリを公開する方のために公開している WEB サービスで、WEB ブラウザだけで利用できます。スクリーンショットや画面サイズに適したサイズの画像を WEB ページ用の端末フレーム上にドラッグ・アンド・ドロップするだけで、選択した端末に表示されているように見える画像が生成されます。現在適用可能な端末は、Nexus 5、Nexus 6、Nexus 7、Nexus 9、円型ディスプレイの Android Wear スマートウォッチで、下部に表示される仕上がり画像をクリックすると PNG ファイルとしてダウンロードされます。Device Art Generatorhttp://developer.android.com/distribute/tools/promote/device-art.html


(juggly.cn)記事関連リンク
MediaTek、MT6795でサポートした480fpsの超スローモーション撮影機能のデモ映像を公開
1shopmobileが湾曲したスマートフォン「LG G Flex 2(H959)」の販売を開始
LGの新フラッグシップ「G4」は4月に発表されるとの噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP