ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本物の野菜や果物が神秘的な光を放つ!アートライト「The Light Inside」が美しい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

私たちが毎日のように口にする、野菜や果物。

食材としての味や栄養価などはよく知られているが、他にも意外な魅力を秘めているらしい。

ルーマニアのカメラマン、Radu Zaciu氏が手掛けた、本物の野菜や果物をモチーフにしたライトが話題を呼んでいる。

モチーフの中心を工具でくり抜き、その中に電球を入れることで、野菜や果物などの模様や凹凸、繊維が浮かび上がる。

その神秘的な美しさからは、大地の恵みが育んだ生命力をダイレクトに感じることができ、思わず言葉を失ってしまう。

普段当たり前のように目にしている野菜や果物の、新たな魅力を知ることができるこの作品。

自分の好きな食材をモチーフに、“DIY”に挑戦してみるのもいいかも。

Flickr
https://www.flickr.com/photos/cold_shutterhand/16402969482/in/set-72157650021678879

野菜(まとめ)
アート(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP