ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nexus 6向けに新カスタムROM「Android Ice Cold Project(AICP)がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google Nexus 6 を対象にした「Android Ice Cold Project(AICP)」という新たなカスタム ROM の開発プロジェクトが始動しました。実は、AICP のことを耳にする初めてなのですが、説明によると、AICP は Desire HD の時代から一部の端末に提供されていたみたいです。カスタム ROM 愛好家の方ならご存知だったかもしれませんね。AICP は AOKP や Paranoid のように CyanogenMod をベースにしたカスタム ROM で、9 日にリリースされた最初の安定板「AICP – 8.0 – LP 5.0.2_r1 shamu」では、Android 5.0.2 の CyanogenMod 12 をベースにして提供されています。AICP における追加機能は、設定メニューの「AICP Extras」や各設定メニューにあります。具体的には、Wi-Fi の SSID リストを QuickSettings パネルにリスト表示したり、ディスプレイやアニメーションの設定を変更したり、ナビゲーションバーを CyanogenMod 12 よりもカスタマイズできたり、Head Up 機能を手動で ON / OFF できたりします。Source : XDA Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
Moto X(1st Gen)のAndroid 5.0アップデートが遅れている理由はプロセッサ関連
Xperia E4の公式動画が公開
Samsungは日本のスマートフォン市場からの撤退を検討?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。