ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

歪んだギターと美しいピアノの調和、〈ROOKIE A GO-GO〉選出のオルタナ・バンドodolがデビュー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京を中心に活動するオルタナティヴ・ロック・バンド、odol(オドル)が5月20日(水)に1stアルバム『odol』を〈UK.PROJECT〉よりリリースする。タワーレコード渋谷店のみ3月10日(金)から先行販売。

odolは、ミゾベリョウ(Vo&Gt)、井上拓哉(Gt)、Shaikh Sofian(Ba)、森山公稀(Piano)、垣守翔真(Dr)からなる5人組。結成から半年足らずで〈FUJI ROCK FESTIVAL’14 ROOKIE A GO-GO〉に出演し、ミゾベの繊細かつ力強い歌声、ディストーション・ギターのなか美しく響くピアノのフレーズが絶妙な調和で保たれるサウンドなどが、耳の早いリスナーから注目を集めている。

現在SoundCloud上にて、新作に収録の「飾りすぎていた」、「君は、笑う」、「愛している」の3曲がフル公開されている。まだあまり情報の多くないバンドだけに、ぜひ一度こちらを聴いてみてほしい。さらに今作のリリースに伴い、4月26日(日)に下北沢GARAGEにてレコ発イベントを開催。対バンは後日発表される。(鶯巣大介)

odol / 愛している

https://soundcloud.com/odol_jpn

・odol オフィシャル・サイト
http://odol.jpn.com

・odol SoundCloud
https://soundcloud.com/odol_jpn

odol / odol
発売日 : 2015年5月20日(水)
※2015年3月10日(金)タワーレコード渋谷店先行販売

曲目 :
1. あの頃 
2. 飾りすぎていた
3. ふたり
4. 君は、笑う
5. 欲しい
6. 愛している
7. 生活

〈odol 1st Albumリリース記念企画「Entree」〉
2015年4月26日(日)下北沢GARAGE
OPEN / START : 18:00 / 18:30
出演 : odol / and more
料金 : 2,000円 (ドリンク代別)
チケット : 2月13日(金)よりライヴハウス店頭、イープラス、バンド予約にて

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP