体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ふなっしー×Mr.コンタックでスタジオ大混乱!? “くしゃみソング”公開レコーディング現場レポート

エンタメ
contac_funashi_01

鼻炎の時や花粉が飛ぶ時期にお世話になるという人が多いであろう『コンタック600プラス』。現在、花粉などに悩む千葉県船橋市の非公認キャラクター・ふなっしーを応援するべく、くしゃみの音で歌を作ってしまおうという『くしゃみSONG Project』と題したキャンペーンを展開しています。

おそらく世界初であろう、くしゃみを集めて作る“くしゃみソング”。2015年2月5日には、『コンタック』シリーズのCMでおなじみのキャラクター・Mr.コンタックとふなっしーが公開レコーデイングに挑戦しました。ここではその収録現場の模様をレポートします。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/812032

contac_funashi_03

都内某所にあるスタジオで敢行された“くしゃみソング”のレコーディング。その様子は『ニコニコ生放送』で中継配信され、のべ2万7000人近くが見ることに。『ニコ生』での出演ははじめてというMr.コンタックに対して、「『ニコニコ超会議』にも出たことあるなっしー」というふなっしーが、冒頭に弾幕コメントをあおる場面も。一見順調なすべり出しのように感じましたが……。

contac_funashi_02

司会を務めた歌手・タレントの野呂佳代さんに収録への意気込みを聞かれると、Mr.コンタックは「そこそこやれるっつーねん」となんとも微妙な返答。

さらに、ふなっしーの方はというと……。「この企画、スタジオに来てはじめて知ったなっしー! 歌詞おぼえてないなっしー!」と断言。野呂さんがキャンペーンでつけるはずの「マスク忘れているし」と鋭くツッコミを入れる場面もありました。

1 2 3 4次のページ
ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会