ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

もう聞いた? ギター・ロックの新星“Chapter line”、ミニALリード曲を先行ハイレゾ配信!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ギター・ロックバンド、Chapter lineが本日2月4日より、楽曲「夜が終わり」のハイレゾ配信をOTOTOYにてスタートさせた。同曲は、彼らが3月4日(水)に発売を予定している1stミニ・アルバム『夜が終わり』のリード・ナンバー。

1月14日に先行リリースされたシングル「大言壮語の逆襲」が、タワーレコード渋谷店J-INDIESウィークリーチャート1位にランクインするなど、徐々にその認知度を高めているChapter line。今回の先行シングル「夜が終わり」は、切なく力強いメロディとパワフルな四つ打ちビートが融合した楽曲となっている。ハイレゾ音源ながら108円でのリリースなので、ぜひ聴いてみてほしい。

またChapter lineは、3月リリースのミニ・アルバムのトレイラー映像をYouTubeにて公開。こちらではバラエティーに富んだ4曲をダイジェストで試聴することが可能。さらに4月15日(水)には、下北沢SHELTERにてワンマン・ライヴを開催。彼らのオフィシャル・サイトにて、同イベントのチケット第2次先行予約がスタートしたので、ソールドアウトとなる前に、ぜひともチケットを入手しておこう。(鶯巣大介)

Chapter lline『夜が終わり』トレイラー映像

http://youtu.be/FtNcG1wSjXw

・Chapter lineの「夜が終わり」はOTOTOYにてハイレゾ配信中
http://ototoy.jp/_/default/p/48721

・Chapter line オフィシャル・サイト
http://www.synchronicity.tv

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP