ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GRANRODEOが『黒子のバスケ』OP曲で3作連続ビルボードアニメチャート首位獲得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今週のアニメソングチャート“Billboard JAPAN Hot Animation”は『黒子のバスケ』オープニングテーマ、GRANRODEOの「Punky Funky Love」が初登場首位を獲得した。

 『黒子のバスケ』も2015年1月放送分から第3期を迎え、GRANRODEOはこれまですべてのシーズンでオープニングテーマを担当。2期のOP曲であった「The Other self」、「変幻自在のマジカルスター」の2タイトルでも堂々の首位を獲得しており、本作で3作連続首位を記録。『黒子のバスケ』は放送期間以外にもキャラクターソングシリーズで本チャートの上位に複数曲を送り込むなど、その人気は安定した強さを見せている。

 僅差で惜しくも2位にチャートインしたのは、TBS系『幸腹グラフィティ』オープニングテーマ、坂本真綾の「幸せについて私が知っている5つの方法」。4コマ漫画を原作に『化物語』シリーズで知られる新房昭之が監督で制作。アニメ界の“夜食テロ”としてファンたちをうならせている。本楽曲は通算25作目のシングルとして1月28日にリリース。セールス、エアプレイ、ツイートなど5指標すべてでバランス良くポイントを獲得し、好結果を記録した。

関連記事リンク(外部サイト)

2月9日付 Billboard JAPAN Hot Animation
moumoon 今夜21時~満月の夜恒例【FULLMOON LIVE】配信 アニメ『暗殺教室』EDテーマやドラマ『ディア・シスター』挿入歌生披露
加藤夏希、エヴァ20周年プロジェクトに仰天 「教科書に載せてほしい」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP