ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung SM-T555のディスプレイサイズは9.7インチで確定、画面比4:3を採用か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung の Galaxy タブレット 2015 年モデルとみられる「SM-T555」のディスプレイサイズが 9.7 インチであることが確認されました。この情報はインドにおける輸出入データを公開している Zauba のデータベース上に登録されている情報なので、信憑性は高いとみられます。SM-T555 は 10 インチ前後の大型モデルと予想されているのですが、SM-P555 のエントリーには「SCREEN SIZE:9.7)」と記載されており、Samsung 初の 9.7 インチモデルであることを確認できます。同サイトのデータベースには、同じく 2015 年のタブレットとみられる「SM-P555」が 10 インチ、SM-T355 と SM-P355 が 8 インチ、SM-T240 が 7 インチと記載されているので、2015 年モデルはディスプレイサイズ別に 4 種類の製品が開発されていることになります。9.7 インチは iPad の定番サイズです。また、9.7 インチディスプレイを搭載した機種のほとんどが画面比 4:3 を採用しているので、SM-T555 の画面比も 4:3 である可能性があります。Source : Zauba


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTコミュニケーションズが光回線サービス「OCN 光」を発表、OCN モバイル ONEの利用料を割り引く「CON 光モバイル割」も提供
ASUS Japan、MeMO Pad 7 ME572CL/Cの新色“ホットピンク”を2月13日に発売
Hamee、スマートフォンやタブレット、GoProでも利用できる自分撮り用ステック「SHOTZ ショッズ セルフィースティック with Bluetoothシャッター」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP