ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、海外でGalaxy Note 3のAndroid 5,0アップデートを開始、まずはロシアから

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy Note 4 ユーザーにとっては少しがっがりすることになりますが、Samsung が Galaxy Note 4 よりも先に Galaxy Note 3 の Android 5.0(Lollipop)アップデートを海外で開始しました。現在のところ、ロシアで販売されている「SM-N900」に対してアップデートが配信されており、ロシアモデルは PDA ビルド「N900XXUEBOA6」で Android 5.0 に刷新されます。アップデートでは、Touch Wiz UX が Android 5.0 の Material Design 仕様に刷新されたことが前回からの大きな違いとなります。システムの UI だけではなく、プリインストールアプリも Material Design 化されており、全体的な印象が大きく変わるものとなっています。また、Galaxy S 5のように日本語への対応や、(参考 1)LollipopバージョンのTouchWizをGalaxy S 5を使って紹介(参考2)Galaxy S 5の海外モデルのAndroid 5.0(Lollipop)は日本語に完全対応Source : SamMobile


(juggly.cn)記事関連リンク
最近製造されたOnePlus Oneでは「Cyanogen」ロゴが削除されている
「おサイフケータイ ジャケット 01」がドコモの「iD」に対応
AQUOS Crystalでアプリ起動履歴キーを押したときに標準Androidのようなサムネイル表示に変更する方法

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP