ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ポルトガルの音楽施設「カーザ・ダ・ムジカ」を日本で体験

DATE:
  • ガジェット通信を≫

J-WAVE土曜午前の番組「RADIO DONUTS」(ナビゲーター:渡辺祐・山田玲奈)のワンコーナー「BUN-PRO TOKYO CREATIVE FILE」。1月24日のオンエアでは、「カーザ・ダ・ムジカ」に注目しました。

東京文化会館がポルトガルの音楽施設「カーザ・ダ・ムジカ」と国際連携し、さまざまな年齢層を対象としたワークショップ「ミュージック・エデュケーション・プログラム 国際連携企画〜カーザ・ダ・ムジカ〜」。

「カーザ・ダ・ムジカ」は、幅広い年齢層と幅広いジャンルの音楽を提供していこうということで、コンサートだけではなく、幼稚園児や乳幼児向けの教育プログラムや、高齢者向けのワークショップなども定期的に行っているそうです。

2月5日から8日かけて開催される同ワークショップでは、さまざまなプログラムを用意。たとえば7日に行われる「リズミカルキッチン」は、鍋やフライパンなどのキッチン用品を叩いて、いろいろなリズムで楽しむというもの。また、カーザ・ダ・ムジカから来日するワークショップリーダーによる「ボディーパーカッション」では、楽器を一切使わずに、体や声だけを使って音楽を作るそうです。

最終日には、カーザ・ダ・ムジカから来日するワークショップリーダーたちによるコンサートも開催。東京文化会館で16時30分から行われ、料金は全席自由席で500円と手軽な価格も魅力です。0歳から大人まで楽しめるポルトガルの音楽ワークショップを一度体験してみてはいかがでしょうか。

【関連サイト】
「RADIO DONUTS」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP