ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ダイエット】体内のケトン体の量を調べる『ケトスティックス』を買ってみた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いまやってるリブートダイエットの状況確認のために、『ケトスティックス』って商品を買ってみました。

・糖質のかわりにエネルギー源に
これは、体内のケトン体の量を調べるためのアイテム。糖質を減らした食事を続けると、体が脂肪を分解しケトン体を作りまして、糖質のかわりにエネルギー源として使ってくれちゃう。

・ケトン体を増やすのは重要
つまり、ざっくり言えばケトン体が体内に多いほど脂肪を上手く燃やせているってことになります。以前に紹介した「脂肪適応」の状態に入るのにも、ケトン体を増やすのは重要。

・15秒待つだけ
『ケトスティックス』の使い方は簡単で、検査紙の先についてるシートに自分の尿を軽くひたして15秒待つだけ。

・色が紫に近いほどケトン体が多い
すると、シートの色が変わるので、ボトルについているカラーチャートと比較すればOK。色が紫に近いほど、体内のケトン体の量が多いって意味になります。わたしの結果は「SMALL」ということで、ほどよくケトン体が増えている模様(これがLARGEレベルだと逆に多すぎ)。

・糖質制限を続ければ誰でも増える
ちなみに、ケトン体は糖質制限を続ければ誰でも増えていきますが、「もっと手っ取り早く脂肪を減らしたい!」という方は、「目的別ファスティング(プチ断食)ガイド」の記事で紹介したリーゲインズというプチ断食法を使うと、わりとすぐに効果が出ると思います。

・ケトン体の生産をスピードアップ
さらに効果を高めるなら、プチ断食にくわえて1日に小さじ1~3杯のココナッツオイルを飲むって裏ワザもあります。ココナッツオイルにふくまれる短鎖脂肪酸には、ケトン体の生産をスピードアップさせる効果があるんですよね。お試しあれー。

執筆: Yu Suzuki http://yuchrszk.blogspot.jp
詳細を読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/01/25/ketone-diet/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP