体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Nexus Playerが米国の小売店でも1月25日に発売

これまで米国の Google Play ストアでしか販売されていなかった「Nexus Player」が現地の小売店でも 1 月 25 日に発売されることが判明しました。現地のオンライン小売店 Newegg が同社のオンラインショップに Nexus Player の商品ページを掲載しました。価格は Google Play ストアと同じ $99 で、ページの表示によると 1 月 25 日に発売されます。Nexus Player は、Android TV を搭載した ASUS 製のセットトップボックスで、テレビと接続して使います。テレビ画面に適した Android 5.0 の UI を表示し、アプリもテレビでの利用に適した UI を持っています。また、Google Cast レシーバーとしも機能するほか、別売のゲームコントローラーを利用するとコンソールゲーム機のようにして Android ゲームを楽しむことができます。国内において、Nexus Player はまだ発表すらされていませんが、国内の認証機関を通過していることも確認されており、今後発売されるものと予想されます。小売店での発売のタイミングで発売国の拡大も発表される…かも。(参考)米国版Nexus Playerは日本語に完全対応Source : Newegg


(juggly.cn)記事関連リンク
手元のNexus 4にAndroid 5.0.1アップデートが降ってきた
VAIO、2月16日に「VAIO meeting 2015」を開催
イオン、「イオンスマホLTE」などの基本使用料を6か月間WAONポイントで還元するキャッシュバックキャンペーンを実施

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。