ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【動画】「先手を取ったのは誰だ? う……馬です!」長州力の競馬実況がパンチありすぎ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


“日本一滑舌の悪い競馬実況”として競馬ファンのみならず日本中をざわつかせた、プロレスラーの天龍源一郎さんによる競馬実況。

【天龍源一郎 競馬実況】第27回マイルチャンピオンシップ南部杯/オッズパーク(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=f_NkiPG7Zp8

このほど、同じく滑舌が悪いことにかけては引けを取らないプロレスラー・長州力さんが競馬実況動画の第2弾に登場。なんと、天龍源一郎さんvs長州力さんの競馬実況対決が『ニコ生』で放送されることが決定し、その練習の模様を公開したものなのだとか。しかし、これがまた破壊力抜群の名言が連発する“珍実況”となっています。


おそらく人生初であろう競馬実況への挑戦を前に、「源ちゃん(天龍源一郎)だけには負けたくない」と闘志を燃やす長州さん。「源ちゃんがしゃべっている時は、何言ってるか分からない」とニヤける姿は余裕の表れか? と思っていたのですが、実際に実況がスタートした途端、長州さんのテンパり具合が止まらなくなってしまいました。


「枠入りは終わりまし……あっ、スタート。あ、スタートか」と、出走開始から馬に置いていかれる長州さん。その後も、「ああ速い! 馬は早い!」と、初めて馬を見た子ども並みの感想を展開。


馬名を確認するのがレースの展開に追いつかないようで、「先手を取ったのは誰だ? う……馬です!」とまさかのパンチラインを繰り出したと思ったら、「その後は、……分からない!」「あとは馬がいろいろいます」と実況を放棄する場面も。


レースが終盤に差し掛かったところでは、「ばだのままうまのまま。来た!」という謎の呪文を唱え始め、最後は「ランポルセン(=ランフォルセ)が勝った! 他の馬も頑張った!」と、レースに挑んだすべての馬を称えて実況は終了。音声だけで聞いているとまったく展開が分からない実況内容は、滑舌が悪いという以前の問題な気もします……。

今のところは天龍さんと甲乙つけがたい状態ですが、2人の実況をもっと観たい! と言う方は、『2015.1.25 オッズパーク Presents 天龍源一郎 VS 長州力 男気競馬実況&予想対決 in ニコニコ生放送』をチェックすべし!

【長州力 競馬実況】第41回佐賀記念/オッズパーク(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=Lk4ClP8s7JA

『ニコニコ生放送』開催概要

放送時間:2015年1月25日(日)14:45~17:15
出演者:天龍源一郎、長州力、松中みなみ、桃知みなみ
MC:矢野吉彦(アナウンサー)
生放送URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv206743450

※キャプチャ画像は『YouTube』より引用

よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP