ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CES 2015 : パイオニア、Android Autoをサポートした車載システム3機種を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

パイオニアの米国法人が CES 2015 イベントで Google の「Android Auto」をサポートした 3 機種の車載システム新モデルを発表しました。発表された Android Auto 対応機種「AVIC-8100NEX」、「AVIC-7100NEX」、「AVH-4100NEX]は、自動車のダッシュボードに収納する Networked Entertainment eXperience(NEX)シリーズの第 2 世代モデル。いずれも 7 インチのタッチスクリーン(AVIC-8100NEX は静電容量式、ほかは感圧式)などを搭載しています。Android Auto をサポートしたことで、Android 5.0 を搭載したスマートフォンを接続すると、タッチスクリーン上に運転中の利用に適した UI で Android アプリのナビゲーション、音楽、通話 & メッセージアプリのほか、Android Auto向けに最適化されたアプリを利用できます。音声コマンドで操作できるのが特徴です(UI の表示例はこちらの記事)。価格は、AVIC-8100NEX が $1,400 、AVIC-7100NEX が $1,200、AVH-4100NEX が $700。米国、英国、オーストラリアで 2015 年 3 月に発売されます。Source : PioneerAndroid Central


(juggly.cn)記事関連リンク
英Cloveに「BlackBerry Classic」が入荷
Motorolaが中国市場への再参入を発表、2月よりMoto X、Moto X Pro、Moto Gを発売
Lumix CM1は今夏に米国でも発売予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP