ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

グラインドからドリップまで!“オールインワン”のコーヒーメーカーがついに登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

コーヒーにこだわりをもつ人なら、オフィスや外出先でもお気に入りの1杯を楽しみたいもの。

だが、グラインダーやコーヒーメーカーを持ち運ぶのはちょっと難しい…。そんな人にオススメなのが、この「Cafflano Klassic」だ。

「Cafflano Klassic」は、“オールインワン”の新型ポータブル・コーヒーメーカー。

ケトル、グラインダー、フィルター・ドリッパー、そしてタンブラーが1つになっており、すぐにフレッシュな1杯を作ることができるのだ。

作り方も簡単。まず上部の手動式グラインダーで豆を挽く。すると、コーヒー粉は、そのままフィルター・ドリッパーに落ちるようになっており、あとはフタにお湯を移してゆっくり注ぐだけ。

抽出されたコーヒーは、タンブラーに直接注がれる仕組みなので、そのままできたて、熱々のコーヒーを楽しむことができる。

これならお湯とコーヒー豆さえ用意できれば、どこでもできたての味わいが楽しめるうえ、洗い物も少なくて済みそうだ。

「Cafflano Klassic」は、1月18日までクラウドファンディングのKickstarterにて資金提供を募っており、すでに目標額を大幅に超える1万8000ポンドほどの調達に成功している。

45ポンド(約8300円)で1つ贈呈されるプランが残っているので、コーヒー党の人はぜひ出資を検討してみては?

Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/1992357518/cafflano-klassic-portable-all-in-one-coffee-maker
Cafflano
http://www.cafflano.com/

コーヒー(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP