ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

来年は未年!ゆるキャラみたいな、ほっこり干支マルチクリップ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クリスマスが終わると、景色ががらりと変わる日本の街。

通りを歩けば、来年の干支である未(ひつじ)の顔もちらほら。ひつじの顔がプリントされたポスターやグッズを見ながら、来年の自分に思いを馳せている人もいるのでは?

そのような毎年の干支にまつわるグッズも、お正月らしいアイテムのひとつ。巷で販売されているさまざまなタイプ商品のなかから、今回はかわいらしい“縁起物”グッズをご紹介。

「テツデザインオフィス」が手掛けた「マルチクリップ干支」は、資料や読書のブックマークとしても使える万能クリップ。

12支それぞれが、ちょっとコミカルな表情なところがいい。

こちらは1つ540円のプチプラ・アイテムなので、年明けのご挨拶ギフトとして配るというのもありだし、もちろん自分用に購入しても。

その年の干支グッズは“福をもたらす”という説もあるので、お守り代わりに試しに使ってみる?!

テツシンデザインオフィス
http://tetusin.com/product/20130419_1335012160/
caratte
http://store.shopping.yahoo.co.jp/caratte/kzo-et.html

お正月(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP