体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Xperia E4(E2105)のレビュー記事が公式発表前に公開される

Sony Mobile 未発表の新型スマートフォン「Xperia E4(E2105)」のレビュー記事がポーランドの WEB サイト Teleguru で公開されました。Xperia E4 は発表されていないのですが、現時点で概要を把握することができます。Xperia E4 は 2015 年に発売されるエントリーモデルで、直接的には Xperia E3 の後継機種になるとされています。同サイトでは、Android 4.4.4(KitKat)、5 インチ 960 × 540 ピクセルのディスプレイ、MediaTek MT6582 1.3GHz クアッドコアプロセッサ、1GB RAM、8GB ROM、背面に 500 万画素カメラ、前面に 190 万画素カメラ、1,950mAh バッテリーを搭載していることが伝えられています。スペック的にはローエンドですね。興味深いのは新しいデザイン方式を適用しているところで、Xperia スマートフォンでは珍しく、本体四隅はかなりの丸みを帯びています。また、同サイトによると、ハウジングにはセラミック素材が使用されているそうです。一部の機種ではボディ素材を従来から変更したものと予想されます。1 枚目の写真の奥に写っているのは Xperia Z1 Compact です。

Source : Teleguru


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、WEBサイト版Google Playストアのアプリページのレイアウトを段階的に変更中
dアニメストアのAndroidアプリがChromecastに対応
Xperia Z4のデザインがSonyのメールから流出

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。