ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

衆院選特番 民放視聴率はテレ朝とテレ東がトップ テレ朝は「フィギュアのおかげ」の声も

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

12月14日、衆議院選挙が行われ、テレビ各局は開票特別番組を放送した。翌15日に報じられた視聴率、調査対象の放送時間が細かく分けられているのだがとりあえず20時を含む時間帯のものは

NHK『2014衆院選 開票速報』(19:50~21:00) 14.6%
日本テレビ『ZERO×選挙2014』(19・58~22:00) 10.1%
テレビ朝日『選挙ステーション2014』(19:59~21:00) 11.6%
TBS『乱!総選挙2014』(19:57~22:00) 4.2%
テレビ東京『池上彰の総選挙ライブ』(19:50~22:00) 11.6%
フジテレビ『THE SENKYO~ニッポンをしゃべり倒す!~』(19:58~21:30) 6.9%

という結果となったようだ。「池上彰のテレ東と古舘伊知郎のテレ朝がトップ」という感じで報じているニュース記事もあるが、『2ちゃんねる』ではそれに対して

「テレ朝はフィギュア詐欺があったと聞いた 実質テレ東の勝ちでは」
「テレ朝なんてほとんどフィギュアスケートのエキシビション流してたじゃねーか 実質テレ東1位だろ」
「うちの親はフィギュアだけ見て、古館が映るとNHKに変えてた。ああいう番組構成は誰も満足しないからやめたほうがいいわ。」
「テレ朝のはフィギュアステーションだろ」

……と、テレ朝の高視聴率はフィギュアのおかげという書き込みが目立った。

一方、テレ東の池上彰さんの番組は、しょっぱなから

「池上さんは選挙になるとなぜ意地悪になるのでしょうか? (40代 男性 会社員)」

という視聴者からの質問を紹介。それに対し池上さんは

「いや多分、政治家にいろんなことを聞くからだろうと思うんですけど、やはり皆さん聞きたいことありますよね。視聴者の代表として、答えづらいこと、聞きづらいことも敢えて問いかけるんだということです。今日もその方針でまいりますのでよろしくおねがいします」

と答える。

そして、今回の番組では、当選した公明党の太田昭宏国土交通大臣に対して

「今回一部でニュースになりましたけれども、JTBがですね、『創価学会が支援する候補を応援するように』という社内でのメールが出ました。JTBといいますと、国土交通省の管轄の企業ということになりますよね。結局は、国土交通大臣を応援してくれということになります。これはいかがなものですか?」

と質問したことが話題になるなど、「池上無双」は相変わらず健在だったようである。

※画像はテレビ東京『池上彰の総選挙ライブ』のサイトより引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP