体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google、2015年12月12日にGoogle Earth APIを提供終了

米 Google は 12 月 12 日(現地時間)、6 年間提供してきた Google Earth API の提供をちょうど 1 年後の 2015 年 12 月 12 日をもって終了すると発表しました。Earth API は、アプリやブラウザ向けの WEB サービスで Google Earth の 3D マップなどを提供できる API です。これが 1 年後に提供終了となります。提供終了の理由については、Earth API は NPAPI プラグインフレームワークと呼ばれる技術に基づいて構築されているのですが、それが最近ではセキュリティ上の理由から Chrome と Firefox の両方でサポートされなくなり、そういったことに鑑み決断したとしています。Earth API の提供終了後も Google Earth 自体は継続して提供されます。Source : Google


(juggly.cn)記事関連リンク
App Swap : ナビバーのスワイプアップ操作でアプリドロワーを表示できる高機能なランチャーアプリ
CyanogenMod 12で複数のプリインアプリがMaterial Design化される
HTC初のウェアラブルデバイスはスマートウォッチではないリストバンド型デバイス?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。