ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本郵便が格安スマートフォン事業に参入するという報道

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本郵便が畑違いと言えるスマートフォン事業に参入することを計画していると、毎日新聞が報じました。報道によると、日本郵便が提供するのはイオンなどの異業種やISP 各社が続々と発表しているスマートフォン端末 + MVNO の SIM カードのセット販売です。2015 年度中にサービスが開始され、全国に 24,000 はあるとされる郵便局での販売も予定されていると言われています。郵便局でスマートフォンが購入できるということです。気になる提供端末と月額利用料は今のところ不明です。日本郵便がスマートフォンを販売するとなれば、郵便局をよく利用する高齢者向けのスマートフォンが登場したり、日本郵政グループの「ゆうちょ」や「かんぽ」とのサービス連携、年賀状注文や集荷手配など、日本郵便のサービスを便利に利用できる仕組みも導入されそうな気がします。Source : 毎日新聞


(juggly.cn)記事関連リンク
HTCは最近製造のNexus 9で側面ボタンを改良した模様
英Handtecにおける「Nexus 6」の入荷予定が12月22日までに変更
Lenovo Vibe X2のWCDMA対応版が中国で発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP