ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クリスチャン・ベイル主演&ディカプリオ製作『ファーナス/訣別の朝』は“消えゆくもの”を描いたクライムドラマ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


来年1月30日に主演作『エクソダス:神と王』の公開を控えるクリスチャン・ベイル。演技に並々ならぬこだわりを見せる、クリスチャン・ベイル主演映画『ファーナス/訣別の朝』のBlu-ray&DVDが2月3日に発売となります。

本作は、ペンシルベニア州の田舎町ブラドックを舞台に、穏やかな生活を望み、静かに人生を送ることだけが願いだった主人公が、一瞬の出来事ですべてを失い、大切なモノを守るため、アウトローとなって闇と戦う人生を選択するというクライム・ドラマ。アメリカン・ニューシネマの遺伝子を継承する骨太な作風が話題となりました。

クリスチャン・ベイルの他にも、ウディ・ハレルソン(『ナチュラル・ボーン・キラーズ』)、ケイシー・アフレック(『ジェシー・ジェームズの暗殺』)、フォレスト・ウィテカ―(『大統領の執事の涙』)、ウィレム・デフォー(『アンチクライスト』)、ゾーイ・サルダナ(『アバター』)など豪華出演陣が演技合戦を見せている所にも注目。

製作にはハリウッドの大スター、レオナルド・ディカプリオと、『エイリアン』などの名匠リドリー・スコットが名を連ねています。

クリスチャン・ベイルは本作について、「人生で消えゆくものについて描いているよね。兄弟愛も描いてる。故郷への愛とそれを失う事も。自分の周囲のものが失われていく時、人はどうなるかを描いていると言えるね」とコメント。

「心を奪われたし、本を読むように楽しんで読めた。この脚本には正に一本の筋が通っていて、ここと特定は出来ないけれど、脚本全体に惹き込まれてしまった」と綿密に練られた脚本を絶賛しています。

『ファーナス/訣別の朝』
2015年2月3日(火)Blu-ray&DVDリリース
※レンタル&デジタル配信同時スタート

【特典映像】(※原題になります)
Inspiration/Scott Cooper/Crafting the Fight Scenes/Conversation with the Composer/予告編集
【セル】DVD ¥3,800(本体)+税
【セル】Blu-ray ¥4800(本体)+税

(C)2013 Furnace Films, LLC All Rights Reserved.

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP