体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

通勤時間でドキドキデート『通勤彼氏』Vol.1は浪川大輔! 「俺を仕事に行かせない気だろ?」 [オタ女]

エンタメ
0f9de50fba

通勤・通学時間って、これから仕事や授業だと思うとちょっと憂鬱になってしまう時間……。そんな“億劫な毎日の通勤・通学が楽しくなるCD”というコンセプトを元に、様々な通勤・通学シチュエーションを彼氏と過ごすという、オリジナルドラマCD『通勤彼氏』が発売!

kyosuke1

第1弾は人気声優・浪川大輔さん演じる、デレで寂しがり屋な同期・如月恭介とのバス通勤。彼の設定だけで甘そうですが、“社内恋愛禁止”の会社で働くあなたと彼の、内緒のバス通勤デートが繰り広げられます。「あんまり俺を煽らないでよ。我慢出来なくなるから」なんてセリフもあるくらい、バスの中なのに彼があなたを求めてくる!?

ダミーヘッドマイクを使用して収録しているため、通勤・通学中に聴けば、まるであなたの隣に彼がいるかのような臨場感を味わえること間違いなし。また、本編に加え“おまけ特典”として浪川大輔さんのキャストトークが収録されています。

そして今回出演した浪川大輔さんから収録を終えてのコメントが到着。

――今回、シチュエーションCD「通勤彼氏」で如月恭介を演じていただきまして、いかがでしたでしょうか?

浪川:副チーフに選ばれて、失敗しつつも部下の事も面倒みつつすごく人情溢れる……だからといって、すごくエリートではなくちゃんと共感できるようなキャラクターでした。なので演じやすかったですし、気持ちもよく分かるというか……。

ただ、バスの中で○○としてしまうような勇気はスゴい。これはネタバレになっちゃうので、書けないかもしれないですが(笑)、バスでの如月くんの行動は大胆ですよね(笑)

あとは、甘えん坊だなっていう印象は受けました。大人なので、だだをこねるような感じではないですが、かなり甘えん坊なキャラクターだったなと思いました。

――バスでの想い出をおまけでも話して頂いていますが、他に何かあればお教えください。

浪川:やっぱりバスのボタンを押すのは一番でいたかったですね! 多分これ、みなさん同じだと思いますけど。

後は小さいとき、バスの運転手になりたいという夢もありまして……。あの大きなハンドルが魅力的で、車自体も好きだったので。

鎌倉とか広島もそうですけど、バスの街ですよね。そういう街に行って、民家の中を通っていくバスや電車を見ると、すごいな!って。今でも見ると、かっこいいなって思いますし、一度運転してみたいなって思いますね。

ただ、何でバスの運転手さんって、ああいう喋り方になるのかが不思議です。誰が最初にやったのかを知りたい! ってずーっと思ってるんですけど。バスはまだまだ、神秘のボックスというか知りたいことが多いので、突き詰めたいです(笑)

――この通勤彼氏をどんな方、どんな状況で聞いて頂きたいでしょうか?

浪川:やっぱり今日1日頑張ろう! みたいな感じのCDなので、1日の始まりとか、頑張り時だなという時などに。後は悩みがあったりとかした時にも聞いて欲しいです。そういうサプリじゃないですけれど、みなさんの背中をそっと押せるようなCDになっていると思うので。そして聞いてくれたみなさんが、頑張ろう! っていう気持ちになっていただけたら嬉しいです。

1 2次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会