ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

甲斐バンドの楽曲を5人の映画監督が短編映画に!DVD BOXセットとして発売!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5人の映画監督が甲斐バンドの楽曲をモチーフに短編映画を制作することが発表された。この短編映画はKADOKAWAメディアファクトリーから通販限定の完全予約受注生産商品として、2015年3月18日(水)にDVD BOXセットして発売される。

短編映画は『EUREKA (ユリイカ)』などで知られる青山真治、『捨てがたき人々』などで知られる榊英雄、『夜のピクニック』などで知られる長澤雅彦、『探偵はBARにいる』などで知られる橋本一、『ぶどうのなみだ』など知られる三島有紀子の5人の映画監督が甲斐バンドの楽曲をモチーフに、それぞれの視点で制作する。

それぞれの短編映画には楽曲とは別の映画タイトルがつけられ、映画監督と甲斐バンドのコラボレーションにより、楽曲がまた新たな作品として生まれ変わる。作品全体としては「生きることを素晴らしいと思いたい」ということをテーマに掲げ、この言葉が用いられている甲斐バンドの楽曲「破れたハートを売り物に」作品全体のタイトルとして名づけられている。

この映像は短編映画集としてDVD BOXセットで2015年3月18日に発売。BOXセットには、短編映画集DVDに加え、5人の監督と甲斐よしひろとの対談や映画のメイキングなどが収録されたDVD、さらにサウンドトラック盤CDとブックレットが収められている。この商品は、KADOKAWAメディアファクトリーブランドカンパニーが運営する通販サイト『MF MUSIC DIRECT』の特設サイトのみで予約限定生産商品とし申し込みを受付中。期間は2015年1月21日まで。

DVD BOXセット『破れたハートを売り物に』
2015年3月18日(水)発売
※この商品は、通販限定の完全予約受注生産商品となります。通販予約サイト「MF MUSIC DIRECT」以外での販売はございません。
商品価格:¥9,800+税(送料別)
発売・販売:株式会社KADOKAWA メディアファクトリー
通販予約サイト:「MF MUSIC DIRECT」
http://mfmd.jp/kaicinema/
予約申込期間:2014年11月15日(土)~2015年1月21日(水)

■商品内容
1.DVD 【DISC1】(約75分)
・5名の監督が制作した短編映画5作品を収録した短編映画集
2.DVD 【DISC2】(約60分)
・5名の映画監督と甲斐よしひろによる対談集+メイキング映像
3 .オリジナル・サウンドトラックCD
・映画で使用される楽曲及び劇伴を収録したオリジナルサウンドトラックCD
4.ブックレット(16ページ予定)
※上記がBOXに入ったDVD BOXセットになります。

<映画監督/作品紹介>
■青山真治 監督作品
予定楽曲:1978年リリース「HERO(ヒーローになる時、それは今)」
《主な映画監督作品》『EUREKA(ユリイカ)』(2000年)、『東京公園』(2011年)、『共喰い』(2013年)

■榊英雄 監督作品
予定楽曲:1979年リリース「安奈」
《主な映画監督作品》『ぼくのおばあちゃん』(2008年)、『誘拐ラプソディ』(2009年)、『捨てがたき人々』(2014年)

■長澤雅彦 監督作品
予定楽曲:1977年リリース「そばかすの天使」
《主な映画監督作品》『夜のピクニック』(2006年)、『天国はまだ遠く』(2008年)、『恋』(2014年)

■橋本一 監督作品
予定楽曲:1980年リリース「漂泊者(アウトロー)」
《主な映画監督作品》『茶々 天涯の貴妃』(2007年)、『探偵はBARにいる』(2011年)、『王妃の館』(2015年公開予定)

■三島有紀子 監督作品
予定楽曲:1976年リリース「らせん階段」
《主な映画監督作品》『しあわせのパン』(2012年)、『ぶどうのなみだ』(2014年)、『繕い裁つ人』(2015年1月公開予定)

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
短編映画「破れたハートを売り物に」特設公式サイト
甲斐バンドが最後のツアーをスタート

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP