ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テレ東『週刊ニュース新書』の看板ネコが交代 ニュースそっちのけで見ちゃう!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ネコが生放送中のスタジオ内を我が物顔で歩き回るテレビ東京のヘンなニュース番組『週刊ニュース新書』(土曜11:30~)の看板ネコが世代交代した。

今日から出演した2代目の名前は『にゃーにゃ』。雑種のメスで、生後4カ月ということだ。『にゃーにゃ』は番組冒頭で繁田アナに抱えられて紹介される時からソワソワと落ち着かない様子で、その後もスタジオ内を縦横無尽に駆け回ったり、出演者に積極的に絡んだり、カメラ目線を送ったりと、先代以上に人懐っこくフリーダムなネコちゃんだ。

メインのニュース内容は「今後の日中関係と中国経済の展望を読み解く」というものだったのだが、ニュースそっちのけでネコに注目してしまう視聴者が続出。ネットでは「かわええええええ 」「カメラ目線ワロタ 」「かわいかった。なんの話してたかすっかり忘れたけど」「ネコがいなきゃ見ない番組」など、ネコばかりに注目した感想が多く書き込まれていた。




画像:11月15日放送の『週刊ニュース新書』より引用
http://www.tv-tokyo.co.jp/shinsho/

※この記事はガジェ通ウェブライターの「ろくす」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP