ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オムロン、Nexus標準の日本語キーボードアプリ「iWnn IME for Nexus」を2.2.6.jp-Google-T19にアップデート、Android 5.0に対応、ダークカラーのキーボードイメージも利用可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

オムロンソフトウェアは 11 月 13 日、同社が Nexus デバイス向けに提供している日本語キーボードアプリ「iWnn IME for Nexus」を Android 5.0 (Lollipop)に対応させました。今回は Android 5.0 への対応を行ったアップデートで、Android 5.0 を搭載した Nexus デバイスのみアップデートできます。既に Android 5.0 のファクトリーイメージにはほぼ同じ内容の「2.2.6.jp-Google-T17」がプリインストールされており、今回のアップデートでは「2.2.6.jp-Google-T19」とバージョンがわずかに上がるだけ。T17 から大きく変化した部分はありませんが、キーボードイメージで「ダーク」を選択できるようになりました。ダークテーマは Google Play ストアで個別に配信されており、ダウンロードすると上図のようなブラックカラーのキーボードに変わります。デフォルトのホワイトで文字が分かりづらいと思う方はダークをお試しください。「iWnn IME for Nexus」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
I-O Data、CDレコをモバイルバッテリーに接続するUSB変換ケーブル「ISCB-CD20K」を発表
セガ、テレビとAndroidスマートフォンを連動させた幼児教育用の新サービス「テレビーナ」を提供開始
ASUS Zenfone 2はCES 2015で発表予定、Intel版はLTEもサポート、他社製SoCを搭載した低価格モデルも存在

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP