ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

もふもふだけじゃない! さまざまな技術を身につけ帰ってきた『みんなのちょリスのステキな毎日』ウェブ限定動画を公開中

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


JAバンクのオリジナルキャラクター“ちょリス”。松下奈緒さんと共演するテレビCMでおなじみの、もふもふしたリスのキャラクターです。この“ちょリス”の新作ウェブ動画が一挙17本公開。 10月には、オフィシャルサイト(http://choris.jp)ができたばかり。サイト内の『みんなのちょリスのステキな毎日』というコーナーにて、新作動画をウェブ限定で公開! さっそく、「モフモフしたい」「かわいい」などといったコメントが集まっています。……っていつのまにかオフィシャルサイトができてたの!? 

癒したり、悪ノリしたりする、シュールなちょリス動画が17本!

この秋に「貯金の夢をかなえるため」ブロードウェイへ行き、帰国していたちょリス。ダンスの本場での経験が彼の中の何かを変えたのか? 本当に追い求めているものが何なのかを情熱をもって語っていたはずが、今回の17本の動画では、勝手気ままなちょリスが帰ってきました!


『boy meets girl篇』では、朝トーストをくわえた女子高生とベタな出会いをしたり、『豆知識篇』ではニンニクの簡単な皮むきの方法といったピンポイントな豆知識を実演。




話題となった『みかんアート篇』や、『マジシャンリス篇』では手先の器用さを見せつけます。いろいろ技術が身についたちょリスってもう一体何者なの?

また、ちょリスと言えば無駄にキレのあるダンスが印象的。しかし『貯金の舞篇』では、尺八の音色にあわせ、優雅な舞を披露。ちょリス、できることの幅が広い!

こちらもウェブで見ることができますが、あの感動的なブロードウェイでダンスに明け暮れる日々はなんだったのか? と考えさせられる、ぬるい動画の数々。けれどなんだか、いろいろ身につけてきて戻ってきたちょリス。彼の可能性は広がるばかりです。

11月からは、2012年・2013年と同様、おなじみのダンスするちょリスによるポップなCMも展開。今年は、ベルが鳴り響くちょっとロマンチックな雰囲気からスタート。空から雪のように舞い降りてくるちょリスたちがファンタジーな仕上がりになっているのでこちらもチェック。オフィシャルサイトでは一生懸命お仕事するちょリスの姿をメイキング映像で確認できます。ちょリスのさまざまな一面をぜひのぞいてみて!

ちょリス オフィシャルサイト:
http://choris.jp/

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP