ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

柴田淳、1年9カ月ぶりアルバム発売決定&新曲「車窓」がドラマ『科捜研の女』主題歌として放送開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

シンガーソングライター柴田淳が、記念すべき10枚目となる待望のオリジナルアルバム(タイトル未定)を12月17日にリリースすることを発表した。

前作『あたなと見た夢 君のいない朝』以来、1年9カ月ぶりのリリースとなる今作では、初期作品のサウンドプロデューサーでもある坂本昌之、澤近泰輔ほか、全国ツアーで夢の共演を果たしたC.C.kingが参加、そしてそのメンバーである森俊之との初タッグとなる作品も収録。柴田淳の初期衝動への回帰と新機軸への橋渡しを網羅し、共演、再現の域を越え、作品の誕生からファンクテイスト満載のC.C.kingメンバーが携わるという、これぞ挑戦といえる記念すべき興味深い作品となる。

儚い恋、切ない恋の詩が透明感抜群の歌声で紡がれた幾つものストーリーは、聞き手の心に深く、深く突き刺さる。そんな“しばじゅんワールド”は更なる成熟期に突入。成熟した世界観を新しいサウンドで届けられる今作、聴き手にどんな印象を与えるのか、楽しみな一枚だ。

気になるアルバムタイトル、楽曲名、ビジュアルは後日発表となるので要チェック。初回限定盤はデジパック+プラチナSHM仕様のハイエンドな仕様。初回限定盤、通常盤ともに全10曲を収録。

そしてアルバムに収録される新曲「車窓」が、10月16日から放送されている沢口靖子主演の大人気サスペンスドラマ『科捜研の女』(毎週木曜19:58~20:54)の新シリーズ主題歌に決定。本日23日放送の第2話より、楽曲のオンエアも開始となる。まずはドラマ主題歌「車窓」を是非チェックしてほしい。

アルバム『タイトル未定』
2014年12月17日発売
【初回限定盤】
VICL-78001/¥3600+税
【通常盤】
VICL-64265/¥3000+税  

※初回盤、通常盤共に全10曲収録(曲目は後実発表致します)

テレビ朝日系木曜ミステリー「科捜研の女」 
全国24局ネット 毎週木曜19:58~20:54(一部地域を除く)
出演:沢口靖子 内藤剛志 若村麻由美 風間トオル 他
脚本:戸田山雅司 櫻井武晴 他
監督:田崎竜太  森本浩史  石川一郎
音楽:川井憲次 
主題歌:柴田淳「車窓」
http://www.tv-asahi.co.jp/kasouken/

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
柴田淳オフィシャルHP
柴田淳、超プレミアムライヴとなったBillboard Live公演の模様が待望のCD化決定!

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP