体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

チリヌルヲワカ、丁寧かつ大胆に紡いだアコースティックアルバム『knitting』が完成

チリヌルヲワカがアコースティックアルバム『knitting(ニッティング)』を10月24日にリリースする。

チリヌルヲワカ (okmusic UP's)

本作は、これまでにチリヌルヲワカが発表してきた楽曲をアコースティックアレンジで再録したもので、過去5作のオリジナルアルバムから選曲したほか、ゲーム音楽として楽曲提供し、チリヌルヲワカのアルバムには初収録となる「甘いご褒美」「ミルク色の峠」の2曲を含む計10曲が収録される。

アルバムタイトルに冠したknittingとは“編み物”の意味で、手編みのようなあたたかみがあり、どこかいびつで、手作り感やアナログ感といった風合いが持ち味となるようなアコースティック作品を目指したという。完成した本作は、聴き手の心に溶け込むような温もりと深みを増した空気感が全体に漂いながらも、随所にグルーヴ感や遊び心が健在で、一筋縄ではいかないアコースティックアプローチがチリヌルヲワカらしさを醸し出す作品に仕上がっている。どの曲もオリジナルとはひと味違うアレンジが新鮮に響く、丁寧かつ大胆に紡いだアンサンブルの妙を存分に堪能できるだろう。

なお、アルバム発売日の10月24日(金)とその翌週の10月31日(金)には、渋谷LUSHでワンマン公演が決定しており、エレキ編/アコギ編として2週にわたって異なるスタイルでライヴを行なう。12月には「ヲワカフルコース2014」と題して、東名阪を巡るワンマンツアーが控えており、年末恒例のリクエスト企画にも期待が高まるところだ。ツアー最終日となる東京公演は12月13日(土)東京キネマ倶楽部で開催される。

■チリヌルヲワカ 公式通販サイト
http://www.yagijirushi.com/order/wowaka/index.html

アルバム『knitting』
2014年10月24日発売
YAMA-0004/¥2,500+税
<収録曲>
01.甘いご褒美
02.連鎖
03.マシーン
04.作りかけの歌
05.永久-とこしえ-
06.印-しるし-
07.空蝉
08.ミルク色の峠
09.蜻蛉
10.灰と朗
※チリヌルヲワカ公式通販サイト、Amazon、ライヴ会場で販売
※10月24日(金)渋谷LUSHのライヴ会場物販でいち早く購入可能

「続・ヲワカ丸出し!’14」
10月24日(金) 東京 渋谷LUSH 「~エレキな意図~」
10月31日(金) 東京 渋谷LUSH 「アコギな意図~」

「チリヌルヲワカ東名阪ツアー ヲワカフルコース2014」
12月06日(土) 愛知 名古屋 CLUB UPSET
12月07日(日) 大阪 梅田Shangri-La
12月13日(土) 東京 東京キネマ倶楽部

アルバム『knitting』 (okmusic UP's)

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
チリヌルヲワカ オフィシャルHP
コレクターズの阿部やトライセラの吉田などドラマーがリーダーを務めるトリビュート・イベント開催

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy