ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

雨の日も心の空模様は晴れ!裏地が“晴れてる”折り畳み傘

DATE:
  • ガジェット通信を≫

雨の日のお出かけが楽しみだったのは、子どもの頃の話。

大人になると、雨は憂鬱そのもので、外出するにも、オシャレするにも気分が乗らない。

楽しみにしていた休日が雨だったりすると、もう悲しくて泣きたくなったりする…。

そんな“心の雨空”を、MoMAの折り畳み傘「スカイアンブレラ」は晴れ空に変えてくれる。

表から見るといたってシンプルな黒い傘だけど、裏地にはなんと青空のプリントが全面に施されている。

この傘をさしていれば、どんな悪天候の日でも青い空と白い雲を独り占めできてしまうという心躍るデザインなのだ。

手掛けたのは、グラフィックデザイナーとして前衛的な作品を数多く発表した ニューヨークのレジェンド、ティボール・カルマン。

子どもの頃のように、雨の日を待ち遠しくさせてくれる「スカイアンブレラ」は、Amazonなどで購入可能。

気になる人はぜひチェックしてみて。

Amazon
http://urx.nu/cTI9

The post 雨の日も心の空模様は晴れ!裏地が“晴れてる”折り畳み傘 appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP