ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

年をとると なぜ耳と鼻がデカくなるのか? 10の老化サイン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「アナタに忍び寄る明らかな老化のサイン」って記事が、知らないことが多くて面白かった。シワとか白髪以外にも、こんな兆候が出てくるそうな。

・歯が長くなる
皮膚の弾力がなくなって、全体的に歯ぐきのボリュームがなくなった結果、歯が長くなったように見えるらしい。なるほど。これを避けるには、まめな歯磨きとフロスを心がけるしかない模様。

・男は声が高くなり、女は声が低くなる
ノドの軟骨の形が変わって声のピッチが変わるらしい。防止するには大きな声を定期的に出すのが良いようで、カラオケとかいいのかも。これは知らんかった。そういえばIOCで「TOKYO」って発表したオジサンも声が高かったな(無関係)。

・体重が増える
これはよく言われることですね。ただ、ここで強調されているのは脂肪の蓄積よりも、全身の筋肉量が減って代謝が悪くなること。これは筋トレしかないっすな。

・くしゃみが増える
これも知らなかった。年を取ると免疫系が弱くなって、アレルギー性鼻炎を発症する中年が多いんだそうな。

・ほくろが増える
40過ぎあたりから、皮膚が硬くなった部分に色のつく現象が起き始めると。実際はほくろというよりイボみたいなもんらしいですが。嫌だなぁ。

・耳、鼻、足がデカくなる
これが一番おどろいた。骨や筋肉と違って、耳や鼻のなかにある軟骨は死ぬまで成長をし続けるんだそうで。全身の筋肉が減る一方で軟骨だけ成長した結果、耳とか鼻が大きく見えてしまうわけか。そういえば、老人ってやたら耳と鼻が大きい印象あるな。

・起き抜けに頭痛が始まる
60代を過ぎると、起き抜けに頭痛が起きるケースが多くなるらしい。でも、原因は不明なんだと。これも嫌だなあ。

・酔いやすくなる
肝臓の代謝が悪くなって、アルコールに弱くなる。これはわかりやすいすね。というか、わたしも今の時点で昔よりだいぶ酒に弱くなってますし。

・涙目になる
涙もろくなるわけじゃなくて、老化で涙腺がふさがってしまい、上手く涙を排出できなくなるらしい。

・石鹸でアレルギーが起きる
肌の保湿機能がおとろえて、石鹸の成分に弱くなる。低アレルギー性の石鹸を使うしか対策はないらしい。

執筆: Yu Suzuki
掲載: Buzz+(バズプラス) http://buzz-plus.com
Via: アナタに忍び寄る明らかな老化のサイン(英文)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP