ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

誰でもイケメンヒーローに変身できちゃう? ウルトラセブンをモチーフにしたメガネが登場!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ウルトラシリーズの中でも特に高い人気を誇る『ウルトラセブン』。主人公ウルトラセブンは、西洋甲冑をイメージした頭部にキリッとした六角形の眼が印象的なスーパーヒーローだった。主人公モロボシ・ダンがメガネ型の“ウルトラアイ”で変身するなど、何かとメガネに縁のあることでも知られる。

そんなウルトラセブンのりりしい目元を再現したかのようなメガネ『ウルトラセブン×ブラックアイス』が登場する。

眼鏡フレームの国内シェア約95%を占め、眼鏡の聖地として知られる福井県鯖江市で今年、創業50周年を迎えた青山眼鏡と、円谷プロダクションのコラボ企画として提案されたこちらのアイウェアは、ウルトラセブンのシャープなイメージと青山グループの人気ブランド『ブラックアイス』を融合。カーボンファイバーとチタンのハイブリッド素材“カーボチタン”を鯖江の職人が加工し、抜群の耐久性と軽量性、そしてスタイリッシュさを兼ね備えたアイウェアとして誕生した。

今、最も人気のあるスクエア型で、さらに目尻のキリッとつり上がったシャープなフォルムは、抜群のイケメン補正を発揮しそう。実用的な眼鏡として、また話の種にもなるファッションアイテムとして、ウルトラシリーズファンにオススメの一品となりそうだ。


メガネフレームとサングラス各2色があり、どちらも47000円。やや値は張るものの、一生付き合える眼鏡としてならそれほど高い買い物でもないかも。ちなみに筆者が10年以上ほぼ毎日かけているチタン製眼鏡はサビ1つなく、まだまだ使えそうである。

『ウルトラセブン×ブラックアイス』商品概要
商品タイプ:メガネフレーム 2型各2色、サングラス 2型各2色
税抜価格:メガネフレーム、サングラスとも各47000円
発売時期:2015年4月上旬
予約開始:2014年12月1日(月)
予約方法:特設ウェブサイト(http://ultra7blackice.com) ※10月20日(月)公開予定

※この記事はガジェ通ウェブライターの「ろくす」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP