ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony MobileとPeek Vision、Xperia Z3で僻地における眼科検診を可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobileがスマートフォン向け眼科検診アプリ「Peek」の開発である Peek Vision 社と協力してスマートフォンを利用した僻地医療に対する取り組みを同社の公式ブログで紹介していました。Peek は、医療従事者が様々な目の病気を診断できるように開発されたスマートフォンアプリで、このアプリを使えば、病院に通うことの難しい僻地に住む人々の眼科検診が可能になるというのです。通常、目の検査には専用の医療機器が必要になるものの、Peekを搭載したXperia Z3を使えば人を一人派遣するだけで検査できるとしています。Sony Mobile によると、Peek ではXperia Z3のカメラで目の表面、眼底、網膜を撮影し、それらの画像データを基に目の状態を確認できるそうです。Xperia Z3 の 2,070 万画素イメージセンサーと暗所撮影にも優れたカメラのおかげで実現できたとも言っています。私は専門家じゃないので詳しくはわかりません。また、僻地は過酷な環境である場合も多く、防水・防塵、長時間バッテリーを備えたXperia Z3は最適だとも言っています。Sony Mobile と Peek は検査を可能にした状態の Xperia Z3 をケニア、マリ、タンザニア、インド、グアテマラの医療機関に合計 150 台寄付したことも明らかにしました。

Source : Sony Mobile


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z3をコカ・コーラで浸すという馬鹿げた防水テスト動画
Material Design化されたGoogle Nowパネルのスクリーンショットが流出
HP、エントリーレベルの音声通話機能付き7インチAndroidタブレット「HP 7 VoiceTab」をインドで発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP