ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本の伝統玩具がフィギュアに!心ときめくガチャガチャ登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本のものづくりが見直されている現代。職人の手の温もりが感じられる食器や、日本の風土にしっくりとなじむ生活用品に、思わず心打たれたことがある人も多いのでは?

そんな日本の工芸に、現代的なエッセンスを取り入れた商品を数多く販売する老舗「中川政七商店」が、遊び心あふれるフィギュアを発売する。

「日本全国まめ郷土玩具蒐集」は、日本各地の郷土玩具をモチーフにした、フィギュアのガチャガチャ。

制作は、フィギュアの世界で随意の技術を誇る海洋堂が手がけ、ガチャガチャのイメージを覆すほどのクオリティだ。

10月下旬から第1弾として登場するのは、ユーモラスな表情が愛らしい東京都の「犬張子」、ミニサイズながら迫力満点の島根県「張子虎」、やさしい色合いが美しい青森県の「鳩笛」など7種類。さらに、レアアイテムとして、中川政七オリジナルのガチャガチャも隠されているとか!?

どれも健康や子どもの成長などを願った縁起物で、オブジェやちょっとしたプレゼントにもよさそう。

今後は第7弾まで続き、中川政七300周年となる2016年には、47都道府県の郷土玩具がすべて揃うとのこと。

子どもの頃誰もが夢中になったガチャガチャを楽しみながら、日本の伝統を見つめ直してみては?

中川政七商店
http://www.yu-nakagawa.co.jp/

The post 日本の伝統玩具がフィギュアに!心ときめくガチャガチャ登場 appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP