ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

次のアメリカみやげはコレ!使い終わったら食べられるスプーン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

使い捨てのスプーンは、エコではないのでなるべく使いたくない、という人も少なくないのでは?

そんなときにあると嬉しいアイテムが、米triangletree社の”Edible Spoon”。

このスプーンはトウモロコシから作られており、Edible(食べられる)の名前の通り、食事が終わったら食べられる。

ありそうでなかった、自分にも自然にもやさしいナチュラルな商品だ。

フレーバーはプレーン、スパイシー、スウィートの3種類があるので、メニューに合わせて使い分けても良さそう。

国内では発売されていないが、アメリカではスーパーなどでも購入できる。

見つけたら、自分の分だけでなく、周りの人へのお土産に買って帰っても喜ばれるかも。

The Edible Spoon
http://triangletree.com/index.php/industrial_design/edible-spoon/

The post 次のアメリカみやげはコレ!使い終わったら食べられるスプーン appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP