ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nega-windが反戦メッセージを織り込んだ「Requiem」MVを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

幼馴染み4人で結成されたロックバンドNega-windが、反戦的なメッセージ性の強い楽曲「Requiem」MVを公開した。

この楽曲は普段彼らが発表しているロックテイストでノリの良い楽曲とは大きく異なり、クラシックを思わせる弦楽器を中心とした音色で構成されている。静かで力強いメロディが流れる中、反戦的なメッセージが流れるミュージックビデオとしては異例な作りとなっている。

この「Requiem」はYouTubeでの公開から一週間も経たずして10,000件を超える動画再生回数を記録した。以前から彼らの楽曲は海外からの反響が多いとのことだが、今回も95%以上が海外からのアクセスという結果になっており海外での人気の高さを裏付ける形となった。

Nega-windは彼らの公式ブログで「以前から感じていた戦争への疑問をこの作品の中で形にした。戦争というものを考えるきっかけになってくれれば」と語っている。なお、この作品の音源などの販売予定はないとのこと。

「Requiem」MV
http://youtu.be/ejWYvrKoAhw

ライブ情報
■高校生シンガーソングライターかまけん企画ライブイベント
11月02日(日) 下北沢WAVER

■MUSICちゃんぷる企画ライブイベント
11月24日(月・祝) 新宿SUNFACE

■Nega-windワンマンライブ「Dead or LIVE」
12月27日(土) 吉祥寺CLUB SEATA

1stアルバム『POSITEVE』
2014年10月29日(水)発売
NGWN-0001/¥2,400+税
<収録曲>
1.Believe for you
2.Oblivion
3.Another Day
4.The stair
5.プルースタイト
6.Snail Stride
7.罪と真実からの脱却
8.カミツレ
9.air
10.POSITIVE
11.Stand By Me
12.マイアンダーワールド

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
Nega-wind オフィシャルHP
Nega-wind 公式ブログ

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP