ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本日9月26日は赤木しげるの命日 ねんどろいどぷちを改造し作られたアカギが『niconico』 に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

福本伸行先生の漫画『天 天和通りの快男児』の登場人物である”赤木しげる”。後に若い日の彼を主人公にした『アカギ 〜闇に降り立った天才〜』が『近代麻雀』で連載され、現在も続いているわけであるが、9月26日はその赤木しげるの命日ということでフィギュアを改造して彼を作った人が登場。『niconico』にその動画がアップされている。

【追悼】神域のねんぷちっぽいもの作ってみた【ねんぷち改造】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24551379[リンク]


あの横顔といい、立体化が極めて難しいように思われる福本先生のキャラの特徴をうまくとらえて完成させている。そのクオリティの高さに
「すごい」
「これはほしい」
「売ってくれ」
「グッスマ商品化たのむ」

といったコメントの他、赤木への追悼コメントなども寄せられているようである。

※画像は『niconico』より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP