ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Qualcomm Uplinqイベントで行われたSnapdragon 810のデモの様子、2015年初旬に出荷へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米・カリフォルニア州で 9 月 18 ~ 19 日に行われた Qualcommの年次開発者カンファレンス Uplinq イベントで、Snapdragon ファミリーの現行最上位となる「Snapdragon 810」が正式に発表されました。Qualcomm は同イベントで Snapdragon 810 のデモを披露したほか、出荷時期が 2015 年初旬になる見込みであることも明らかにしました。Snapdragon 810 は今年4月に発表されています。その中の一つ「MSM8994」は、ARMv8-A アーキテクチャーの Cortex-A57×4+Cortex-A53×4 の 8 コア CPU、Adreno 430 GPU、14-bit のデュアル ISP などを搭載するほか、LPDDR4 1600MHz、4K ディスプレイ(3,840×2,100 ピクセル)、最大 4K (2160p)@30fpsの動画撮影・最大 1080p@120fps のスローモーション撮影、最大 5,500 万画素プライマリカメラ、HDMI1.4 経由の 4K 出力、2X2 MIMO Wi-Fi ac、Bluetooth 4.1、USB 3.0、NFC、Qualcomm IZat などもサポートしています。デモ動画では、車両カスタマイズアプリを使って 3D のスポーツカーの細部やグレア、影、テクスチャをスムーズにレンダリングしていることを確認できます。一部では、中国の端末メーカー OPPO、Xiaomi、BBK が自社の次世代スマートフォンに Snapdragon 810 を採用することを健闘しているとの情報も伝えられています。

Source : Mobile GeeksiGeek


(juggly.cn)記事関連リンク
Gmailの新規アカウントを作成してもGoogle+に強制参加させられることがなくなる
Nexus 4でAndroid L(LRW52G)がテストされていることが確認される
Google、Google Playストアのアプリページにアプリ内購入・課金の価格帯を表示へ

juggly.cn
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP