ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ブックカフェ6次元が選ぶ一冊:未来の働き方や生き方はどうなっているのか問題を解決してくれるヒント 『日本のカタチ2050』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫
13

編集部より)東京荻窪にある『ブックカフェ6次元』の店主ナカムラクニオさんに、毎月おすすめの本を紹介してもらいます。

『日本のカタチ2050「こうなったらいい未来」の描き方』

2050年、日本の人口は9500万人規模にまで減少しているらしい…。その頃、日本はどのような国になっているのだろうか。
みかんぐみの竹内昌義さん、東京R不動産の馬場正尊さん、クリエイティブディレクターのマエキタミヤコさん、studio-Lの山崎亮さんという、建築、都市計画、エコロジー、コミュニティデザインの専門家4人が、あらゆる問題と、いま私たちができることについて協議して未来を検証。新しい幸福論の本です。未来は、自分たちでつくるもの。そんなことを強く意識させられる一冊です。
(ブックカフェ 6次元 店主 ナカムラクニオ)

この本について

書名:『日本のカタチ2050「こうなったらいい未来」の描き方』
著者:竹内昌義・馬場正尊・マエキタミヤコ・山崎亮
出版社:晶文社
定価:定価1,500円+税
発売日:2014年8月30日

本を選んでくれた『ブックカフェ 6次元』について

店名:ブックカフェ 6次元
店主:ナカムラクニオ
荻窪駅徒歩3分。白山神社前の1と1/2階にある6次元は、カフェとギャラリーと古本を扱っています。人が集まる「つなぎ場」のつくり方~ 都市型茶室「6次元」の発想とは』(阪急コミュニケーションズ)発売中。
所在地: 〒167-0043
東京都杉並区上荻1-10-3 2F
電話: 03-3393-3539
ウェブサイト: http://www.6jigen.com
主なメニュー: 珈琲500円
営業日時: 土日 15:00-22:00(不定休)

ブックカフェ6次元

『ブックカフェ 6次元』店内の様子と店主のナカムラクニオ氏

店主のナカムラクニオ氏
ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。