ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シャボン玉の儚さを表現した美しすぎるペンダント・ライト

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この世には、儚さゆえの美しさというものがある。

触れると壊れてしまいそうなものだったり、見るからに繊細で危なっかしいものに惹かれてしまうのはどうしてだろう。

そんな欲求を満たしてくれる世にも美しいペンダント・ライト「Bolle」が、この9月ロンドンで開催されている「デザイナーズ・ブロック」にて発表された。

デザイナーのGiopato & Coombesによるとこのライトは、シャボン玉が自分の体の周りをふわりと取り囲む“幸せな瞬間”を表現したかったとのこと。

本当はシャボン玉同士が触れ合うと、玉はパチンと弾けて消えてしまうのだが、このライトならそんな切ない思いをしなくていい。

ライトを構成する透明なガラス玉は、大きさもランダム。中の電球からもれる光が美しいだけでなく、ガラスの外側に反射する世界もぜひ楽しんでほしいとのこと。

サイズは4つの球体と6つの球体を組み合わせた2サイズから選べるそう。

いまのところ発売予定などは未定だが、もしかするとすでにこのライトのとりこになってしまったという人もいるかも!?ぜひ商品化を期待したい。

Giopato & Coombes(Bolle)
http://www.giopatocoombes.com/portfolio/bolle-2/

ライト(まとめ)

The post シャボン玉の儚さを表現した美しすぎるペンダント・ライト appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP