体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

県民が選び、県民の投票で決まる第1回神奈川本大賞が決まりました!

「神奈川県民が見つけた、今、伝えたい本」をコンセプトに、行われてきた神奈川本大賞が決定しました!

 第1回の受賞作は『異邦の騎士 改訂完全版』島田荘司著(講談社文庫)です。

 なんとこちらの大賞作品は、お客さんから募った<推薦コメント=本を推すアツイ気持ち>から選ばれるという画期的なシステムです。しかも最終投票は3541票も集まったそう。みんなの読みたい気持ちが終結した大賞作品をぜひ!

■関連記事

大注目の新刊『サンリオSF文庫総解説』イベント決定!
第3回梅棹忠夫・山と探検文学賞授賞式に行ってきたぞ!
「文字の大ご試食会」開催だー!

BOOKSTANDの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。