ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android向けChromeの最新版に、特定の検索クエリの結果をアドレスバーの候補に直接表示する新機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 向け Chrome ブラウザの最新版(v37)に、特定の検索クエリに対する回答を検索候補に直接表示する機能が搭載されていることが判明しました。例えば、アドレスバーに「富士山の高さ」と入力すると、通常であればキーワードを確定して検索を実行しなければならないところ、今回の機能を有効にすればアドレスバーの下に表示される候補に「3,7756m」と結果を直接表示し、検索結果を表示することなく結果を知ることができます。ナレッジこの機能は試験機能として v37 に実装されており、「chrome://flags」画面の「Answer in Suggest」を既定から有効に切り替えて Chomre を再起動すると有効になります。Source : OMG Chrome


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC Nexus 9向けの公式キーボードアクセサリーが台湾で認証を取得、実物のデザインも確認
LG、スタイラスペン付スマートフォン「LG G3 Stylus」をブラジルを皮切りに今週より発売開始
NTTドコモ、「AQUOS ZETA SH-04F」のソフトウェアアップデートを開始、ビデオコールの不具合に対処

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP